ホーム > お知らせ一覧 > 社協からのお知らせ > 新型コロナウイルス特例貸付の受付期間の延長について

新型コロナウイルス特例貸付の受付期間の延長について

新型コロナウイルス特例貸付の受付期間が延長となりました。

 

緊急小口資金等の申請件数は一時期よりも下がったものの、依然、高水準が続いていること等から、12月末まで受付期間を延長し、特例貸付の実施を継続することが決まりました。

特例貸付受付期間

〇変更前 令和2年9月末日まで

〇変更後 令和2年12月末日まで

 

※詳細については、新型コロナウイルス感染症の発生による休業や失業等により、収入が減少した世帯に対する緊急小口資金の特例貸付のご案内をご覧ください。